バイナリーオプション

主婦が発行した財テク本などで一躍有名になったFX取引。FXとはインターネットを使って為替の取引ができる仕組みですが、1日中PC画面とにらめっこしていなければいけないようなイメージがある上、経済や社会情勢にも詳しくないといけないのでは、ということで、興味はあるけれどなかなか手を出すところまでいかない、という方も多いと思います。確かにFXは、売買の注文を出すタイミングを自分で決めなければならないため、ある程度チャートを見ていなければなりません。もしくは、あらかじめ用意されたプログラムを利用して、自動売買を行なうという手もあるのですが、いきなり大事な資産を自動売買というのも不安ですよね。
 


そんな、トレード初心者の方におすすめしたいのがバイナリーオプションです。こはFX業者が提供していることもあるので、ときどきFXの商品のうちの1つ、と誤解されていることもあるのですが、実際は全く別の仕組み。ただし、取引を楽しむ上では、はじめからあまり難しいことを考えなくても大丈夫なのがバイナリーオプションのいいところでもあります。





バイナリーオプションでは、「スタート時点から終了時点までに、商品の価格が上がるか下がるかを予想」します。終了時点は、ロールオーバーといって、自分で延長することができる機能がある場合もありますが、基本的には定められています。要するに、FXと違って、売るタイミングを見計らわなくていいんですね。これはどうしてかというと、バイナリーオプションにおいて利用者は、通貨自体を購入するのではなく、終了時点に売る「権利」を購入するためです。



そのためバイナリーオプションでは、万が一予想が外れた場合でも、初めに投資した金額以上に損失が広がることがありません。商品の値段がいくらであるか、ということは利益や損失に影響しないからです。問題になるのは「上がったか下がったか」それだけ。しかも開始から終了まで最短で1分のものまであるなど、時間をとることもありません。忙しい会社員や主婦の方が副業として行なっているのも頷けます。またFXで利用されているMT4のシステムのような難しい複雑さもありません。



予測が当たった場合は、投資金額の2倍から業者の手数料をひいた分が払い戻されます。手数料は「ペイアウト率」という形で示されていますので、取引前に確認しておきましょう。投資金額も1コインの低額からはじめられるところが多く、口座開設も無料、はじめての方向けにデモ取引も用意されています。ペイアウト率やバイナリーの種類は業者によって違いますので、デモをためしてみて、選ぶのもバイナリーオプション 必勝法にはいいかと思います。



副業というのは、本業とは別の収入を得る方法の事。

以前から収入を増やすために、本業とは別に副業を持つ人は少なくありませんでした。しかしその副業の内容は、徐々に変化をしてきています。現在の最新副業にはどのような物があるのでしょうか?それをいくつかご紹介します。

・youtuber
youtubeというのは無料の動画サイトのことです。動画サイトに自作の動画をアップロードをして、それを見た人が広告をクリックしてくれれば儲けが発生します。以前は個人の趣味などをアップロードする人が多かったですが、今は見てもらうための動画を作成して収入を得るためにアップロードする人が多いです。
それを専門にする人はyoutuberと言います。世界中の人が見ることが出来るので、世界的に有名なyoutuberも数多くいます。副業として成り立つまでには、動画の編集能力や話題性などが必要となりますが、比較的取り組みやすい副業の1つです。

・治験モニター
これは製薬会社が開発した薬の発売前に、人体検査するモニターになることです。薬は開発段階で、動物実験を行ったりいろいろな研究がおこなわれます。そして最終段階では、人間で試してみるのですね。薬は有効であるか、副作用は出ないかなどを見る検査です。また未発売なので、安全性に不安がある人もいますが、発売前の最終検査なので、注意深く観察されますし、何かあってもすぐに対処できることがほとんどです。持病があったり、健康的不安がある人は治験モニターになることはできませんが、健康的な人にはおすすめです。モニターの間は検査やデータ集めのために拘束されることもありますが、時間的な余裕がある人は向いている副業です。

・webライティング
この副業のいいところは、初期投資が少なくて済むということです。もしパソコン、そしてインターネットに接続できる環境があれば、すぐにでも開始することができます。またクライアントを自分で探すこともできるし、クラウドソーシングを利用して探すことも可能です。はじめは単価が低くてもだんだん記事のレベルが上がって行く毎にその単価が上がっていくという面白さがあります。
またインターネット上で公開されると、VIEW数がわかるので、自分のかいたものをどのくらいの人が閲覧しているかという反応がすぐに得られます。それがやりがいにつながっていくのですね。また好きな時間にできるということも大きなメリットです。
更に専門的な知識があり、記事を書くことが出来ると単価が上がるので、専門的な知識を持ったり資格がある人には向いている副業であると言えます。
top