24オプションとは

24オプションでバイナリーオプションにチャレンジ(→現在Yバイナリーに名前変更)

FXよりも簡単で低リスクということが話題になり、バイナリーオプションの人気が上昇しています。利用できる業者の数もどんどん増えていますが、中でもおすすめなのが「24オプション」。日本に初めてバイナリーオプション取引を紹介し、世界でも最大手といっていいバイナリーオプション業者です。



24オプションならバイナリーオプション 初心者トレーダーでもチャンスがいっぱい



初めてバイナリーオプションをやってみよう、と思う方のほとんどが、副業でのトレードを考えていらっしゃるはずです。そうなると取引時間の捻出がネックになってくるわけですが、バイナリーオプションは「超短期取引」。これはもともとTrade Rushで開発された独自性の強い取引方法だったようですが、この最短で60秒の取引が用意されているくらいですから、時間のない方でも利益獲得のチャンスがたっぷりあります。



しかも価格のアップダウンを長期で予測するのは難しくても、短期ならぐっと難易度が下がります。バイナリーオプションは、経済に詳しくないという方でも気軽にチャレンジできる取引というわけです。



24オプションでできる取引



1ハイローオプション:基本のバイナリー。開始時点から終了時点までに商品の価格が上がっているか下がっているかを予測します。
2タッチオプション:終了時点までに、商品価格が指定の価格に1度でも届けばok。
3レンジオプション:開始から終了までの商品価格が、あらかじめ指定された価格の範囲内で推移すればok。



24オプションが他の業者より優れているポイント



多数あるバイナリーオプション業者の中でも24オプションの人気が高い理由は、利益に直接関わってくる「ペイアウト率」が非常に高いこと、それから、通貨ペアだけでなく、先物や株式などさまざまな銘柄で取引が楽しめることです。またウィークエンドポジションにより、週末の取引も可能。平日は仕事で忙しいという方でも、休日にゆっくり取引できます。



もちろんモバイル取引にも対応。PCでもダウンロード不要でWebブラウザから取引ができるので、ネット環境さえあればいつでもどこでも取引ができるといっていいでしょう。サポートも日本語対応で、メール、電話、ライブチャットと方法が選べます。



バイナリーオプションは損失リスクがゼロ?!



実際は予測が外れてしまえば、投資した金額は「損失」となりますから、ゼロとはいえません。けれども、バイナリーオプションの場合には、「損失が拡大する」ということはありません。そのため、利益と損失の管理が非常にしやすく、取り返しのつかないような損失を出してしまう、という可能性はゼロといっていいでしょう。



もちろん少額の投資でも続けて負けてしまえば損失は増えていきますから、計画的にトレーディングを楽しむことはバイナリーオプション 比較においても必須です。

top