バイナリーオプションではどれくらいの資金でどれくらいの利益が上げられる?

FXや株式などの投資を始めようという人たちのなかには、最初にどれくらいの予算を用意したらいいのか分からないとつまずいた人も多いのではないでしょうか。

その点、バイナリーオプションではかなり少額の予算から始めることができるので、そのような悩みを持つことはないということができると思います。

まずどれくらいの額から始められるのでしょうか。
それぞれの業者によっても変わってきますが、低いところでは50円程度から始めることもできます。ほかの多くの業者でも、せいぜい数百円から高くて千円前後といったところでしょう。

ただし、それはあくまで1度の取引にかかる金額ということで、多くの業者では初めて口座を開設して取引を始めるさいには、初回分の最低入金額を決めています。
低いところでは数千円、高いところでは数万円程度になるので、まず本当に一から始めようという場合には、それくらいの予算が必要になるでしょう。
特に低予算で始めようという人は、そのような金額設定によく注意して、どの業者を選んだらいいのか考えてみてください。

また、バイナリーオプションでは少額で始められるだけではなく、基本的に相場が上がるか下がるかを予想するだけの投資なので、仮に外れても投資金額以上の損失が出ることはありません。
したがって予算をオーバーするということもなく、非常に計画的な購入ができるので、その点でも初心者には安心してできる取引になっているといえるでしょう。

文責: 通貨ペア.net

さて、バイナリーオプションでは非常に少額の予算から始められる、ということは理解していただけたと思います。
では、それで肝心の利益はどれくらい得られるのでしょうか。

ルールや仕組みが簡単だからといって、それは決して利益を上げることも簡単だということには結びつきません。
ただ、それを抜きに考えたとしても、やはりバイナリーオプションはほかの投資に比べ利益の上げやすい取引なのだということはできると思います。

バイナリーオプションでは、得られる利益は投資した金額に対して掛けられるペイアウト率によって決まります。
予想が当たればその分だけ払い戻しがあるのですが、多くの業者ではその倍率は1.5~1.8倍ほどと設定されています。ハイローオーストラリアで設定されているのですが、難しい予想である場合には2倍ということもあります。
このようにわずかな期間で資金が1.5倍になるということは、FXや株式などではまず考えられません。それだけ効率のいい投資ということができるでしょう。

とはいえ、バイナリーオプションで利益が上げられる確率は単純に考えれば当たるか外れるかの5割です。つまり、ペイアウト率が2倍以上でなければ、利益よりも損失の出る確率が高くなってしまうわけです。
このことから、いかにペイアウト率の高いオプションを購入し、勝率を上げていくか、ということが利益を上げる近道だということが理解していただけるでしょう。

もちろん、これは口で言うほど簡単なことではありません。
そのためにはまず当てずっぽうで投資するだけではなく、チャートなどをしっかり頭に入れて、普段は予想しやすいオプションで確実な利益を上げながら、ここぞというチャンスでは予想の難しい、ペイアウト率の高いオプションを選択するといったような戦略も求められることになるでしょう。

top